emacs->aquamacs

snow leopard10.6.6で、emacs.appをGUIでダブルクリックして起動すると、ブラウザが自動で開いてくれない。

なんか色々.emacsに設定してもダメだし、あまり情報も入ってこないので(<-情弱)、亜種を使ってみようという。
ちなみにターミナルでopen emacs.appすれば大丈夫なんですが、なんの違いがあるのか。

というわけでメインエディタをaquamacsに変更した(emacsですけど)。

Aquamacs: Emacs for Mac OS X

windowsemacsすらちゃんと開くというのに、なんて事だ。

何を開いているかというとまあtwittering-modeとかなんですが、、
一見して、タブのエディタなんで、なんかtwittering-modeが普通のクライアントみたいに使えるぞ。
twittering-modeを使うのに苦労してるけど、まぁ自己満足です。最近そんなにつぶやいてないし。

これでなんとなくおちついてできそうです。