エンジニアとして毎年やっていること

私が、毎年エンジニアとして、個人目標に掲げてあることは以下の5つである。

  • 新しいプロダクトを開発すること
  • 新しい言語を学ぶ
  • 新しいフレームワークを学ぶこと
  • オープンソースプロダクトを作ること
  • 技術的なアウトプットをすること

アウトプットは一番簡単で、1つでも何かアウトプットすれば良い。例えばこのブログである。今年から、再びvpsでブログ運用しているので、お金が💰続く限り、ここに蓄積されていく予定である。

新しい技術に興味をもつ、新しい技術を試してみる、新しい技術に慣れる(そして古くなる)、の順にどんどん人は減っていく。慣れるまでは意外と難しい。が、試すことはできる。手を動かした段階で、人より先を行くことができる。いろいろ試してみよう。

また、何かしらオープンソースでプロダクトを作ってみるというのも毎年やっている。

全然、流行ったり使われたりするわけではないか、考える感覚を落とさないためのトレーニングのようなもの。実際に何かを実装するとかにこういう経験があるないでは、判断に差が出て来る。

プロダクトづくりは、一発狙いである(当たったことはない) 。何か作っている時は楽しいので、趣味の一環。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *