DSLR買ったばかりだが、、

なんと、先日発売された、MacBook proからsdカードリーダーがなくなってしまった。そして、よりによって私の買ったdslrのモデルは、Wi-Fiや、Bluetoothでの共有ができないモデルのため、アダプタ無しでは、macに読み込みができなくなってしまう。人生でようやく、sdカードの意味を分かり始めて、2日目でdiscontinueとはさすがにデスブログにもほどがある(デジカメ買ったのは記事にしてないけど)。

10/26にデジカメ買って、2日間撮影して、28日にいきなりdiscon宣言とか面白すぎる。完全にギャグじゃないか。

そして、今使っている周辺機器はどれも使えない。自分は、ポート的には

USB x 2
Thunderbolt x 1
HDMI x 1
Sdカードスロット

で使っているのだけど、touch barありのやつでも、ポート数が足りない

ポート数の問題をクリアするには

  • Thunderboltで使っているものは、hub経由のUSBに変更
  • 直に刺しているUSBをさらにhubへ移動する。

これで動けば一応大丈夫。

そうすると、電源以外のところにすべてアダプタつけて、、やはり完全にギャグですね。

アクセサリーが全て、USB-Cになるのに何年かかるのかわからないけど、アダプター付けてまで使うことが後々、黒歴史になるのか、武勇伝になるのか、appleの今後に期待いたします。

MacBook Pro 欲しいです。

以上。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *