virtualenv環境を再現できた!

特にモジュールでbundleとかnpm+package.jsonみたいなの無いかなぁとか思いました。

Update:
as you continue to code, you would have to use same modules always. Everytime you build project, you virtualenv, pip, easy_install, pip, easy_install,,
It is very lazy(at least I think so).
Solution:
In System Python, I installed only pip,virtualenv,easy_install. I think Project should be portable as much as possible.

Amazon S3でstaticなサイトを作ったりなど

国内VPSとしては、一番ではないかと思っているさくらVPSをずっと使い続けているのですが、web serverとしては今のところstaticなファイルしか公開していない。

わざわざそのためにサーバーのリソースを使うのはとてもmottainaiと感じていたので、(貧乏人だけど)前から気になっていたAWSを使って見ることにした。参考にしたURLなどを張りつつ作業をまとめてみる。

まずはS3にstaticなサイトを移行した。
cf) http://www.goodpic.com/mt/archives2/2008/09/amazon_s3.html

http://s3.junkpiano.me

参考サイトにもあるが、こちらも(一応)わかりやすいようにサブドメインを用意した。

ここで終わりにしても良いのだが、ついでにいろいろやりたくなってきた。

ということで、今までレジストラのDNSを使っていたが、Route53に移行してみることにした。
cf) http://kuni92.net/article/209837857.html

参考サイトではcloudworksというサービスを使っているが、今はManagement ConsoleのGUIで操作できるので、そちらを使用。ネームサーバーを変えるのに時間がかかるのかしばらく安定しなかったが、昼間やって夜見たら無事動いている模様。

続いてAWSといえばEC2だろということで、EC2のinstance発行(実は2度目)。本気で使う予定があまり無いので、amazon linux(64bit)のon-demand micro instanceを取得。CentOSみたいに使える。ちなみにほかにUbuntuとかWindowsとかもある。
ここを見れば導入できると思う。
cf) http://docs.amazonwebservices.com/AWSEC2/latest/GettingStartedGuide/Welcome.html?r=7058

また、AWSではiptablesとかいじるのではなく、management consoleのec2->security groupで設定するとか思い出したりしてました。

従量課金怖いと思いつつさらにec2->Elastic IPsで発行したGlobal IPとEC2の紐付けを先ほどのRoute53で行う。Route53の浸透は60秒ほどというのをどこかで見たが、かなり速いので速攻で反映されているはず。わけわからんホスト名ではなく、IPアドレスでログインできることを確認。
cf) http://dev.classmethod.jp/server-side/nginx-wordpress-expire/

参考URLはいろいろやっているが、

EC2が提供するドメイン名だと一時的かつ長いので独自ドメインを割り当てます。Route53を用います。(中略) EC2イ ンスタンスにはElasticIPを割り当てて、www.akari.netのAレコードにそのIPを指定しました。ブラウザで確認してください。

で何をやるかわかると思います(すごいニッチな読み方ですが)。
 とりあえず、EC2にログインし、ざっとnginxやら様々なパッケージをインストールして、
ざっくりと動きを試した後、やはりstopした(従量課金怖い 笑)。ちなみにパッケージ管理はyumです。

というわけで、今回はstaticなS3サイトを作るのが目的でしたが、AWSの主なサービスも改めて使えるようになり、なにより(課金が心配)です。

ciao!

wfplnews:

In 1909, millionaire French banker and philanthropist Albert Kahn set out to use the world’s first true color photographic process to produce a color photographic record of human life on Earth.

Over the next two decades, Kahn’s photographers shot over 100 hours of film footage and 72,000 images in what became the most important and influential collection of early color photographs of all time. Yet, for decades, the collection remained virtually unknown, until it was rediscovered in the 1980s.

(via The Dawn of the Color Photograph: How Albert Kahn Cataloged Humanity | Brain Pickings)

「自分の愚痴を吐く場所としてもArrowは続けていきたい」ため、今期(2012年3月~13年2月)は課金の仕組みを実装したり、Facebookのアカウントを活用したログイン機能もつけるという。  これまでFacebookを使ったログイン機能の実装を避けていたのは「ArrowをFacebookを超えたサービスにするため、Facebookの枠内でやってはいけないと考えていた」から。「今となってはただのバカだった」「完全な中2病だった」と野田社長は反省しながらも、「私の隣で『そうだ、その通り!』と発言していた副社長にも責任がある」と、副社長に連帯責任を負わせている。

theatlantic:

Picture of the Day: Snowfall Across Italy, From Space

The Moderate Resolution Imaging Spectroradiometer (MODIS) on board NASA’a Aqua satellite captured this picture of Italy last week, shortly after recent snowstorms had blanketed much of the country. The Aqua satellite has been in orbit since 2002, collecting information about all aspects of the Earth’s water cycle, including evaporation, clouds, soil moisture, and fluctuations in sea and land ice cover.

See more. [Image: NASA]