C言語が速いというのは、もはや幻想なのか、、と
卜部昌平のあまりreblogしないtumblr – エゴサーチで見かけた反応とそれの感想など 速さのためにはCでないと …
を読んでいて思ったりした。

場末の言語屋としてはベンチマークが云々というより、目先の仕事がという面もあることにはあるのだが、まぁたしかにコンパイルは速い(>C++)。でも他の言語で大して速度変わらなければ、そもそもコンパイルする作業が億劫なので、使う意味もない。

でも、複雑なことをやるときは、たいてい何使っても複雑になってしまうんだよね(というかそうでない場合を見たことがないだけ)。
最終的にロジックを鮮やかに書ける人はすごい。頭の良さ+知識なのだろうけれど。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *